パロンでは創業以来、オフィス等で使用するレターケースやデスクインワゴンといった薄物板金加工からスタートし現在ではオフィス以外にも文教、商環境と分野を広げています。
多品種少量生産にも対応出来る様に、NCT(タレパン)やNCベンダー等設備投資をし、今までベテランのカンと経験だったものをデジタル化、一貫した生産体制にて納期、コストパフォーマンスを追及しお客様のニーズに合わせた商品の革新と技術の向上を心がけています。