ニュースリリース

Panasonic社製アーク溶接ロボットを導入いたしました

Panasonic社製アーク溶接ロボット、TM-1600WGⅢ セパレートタイプを導入いたしました。

 手作業で行っていた溶接作業の一部を溶接ロボットが担うことで、品質安定、作業効率の向上を図りました。 また、これまで対応が難しかった大型スチール製什器の量産化に対応可能となりました。

【仕上がりの違い】

導入前より作業時間が大幅に短縮し、溶接品質を安定化させることができました。